相続 強み・ご依頼のメリット

1.複数の弁護士が担当

多くの方にとっては、初めての弁護士選び。この弁護士だけに任せてしまって大丈夫だろうかとご心配になる方もいらっしゃると思います。

当事務所では、相続事件については、原則として2名の弁護士が担当いたします。しかも、うち1名は、10年程度以上の実務経験を積んだ弁護士が担当となります。

経験豊かな弁護士とフットワークの軽い若手弁護士との協働体勢で、安心して相続事件の解決を任せて頂くことができます。

2.分かりやすい費用体系

ご依頼者にとって一番の不安は、弁護士費用のことだと思います。特に相続事件は、相続財産の価額によって着手金が決められてしまうと、多額になってしまうことも多い上、まだ手元に遺産が分割されてきていないのに、持ち出しをしなければならなくなるという不安が大きいと言われます。

そこで、当事務所では、次のような、分かりやすく、安心の費用体系を採用しております(詳細については、費用ページをご参照下さい)。

相続事件(遺産分割協議や審判等)で最初にお支払い頂く着手金は、相続財産の価額に関わらず、一律40万円(消費税別)となっております。また、遺産分割協議が長期化したり、遺産分割調停の回数が多くなってしまっても、追加で着手金をいただいたり、出廷日当を別途いただくことはしておりません。

3.銀座駅徒歩0分。抜群のアクセスと静謐なご相談環境

当事務所は、地下鉄銀座駅徒歩0分。JR有楽町駅からも徒歩5分という抜群のアクセス環境にあります。都内の方はもちろん、神奈川、千葉、埼玉などからも便利にご来所いただけます。

事務所は、歴史ある銀座教会堂の中にあり、プライバシーの守られた完全個室で静かにご相談いただけます。

4.初回相談料1時間まで3,000円(消費税別)

当事務所の通常の法律相談料は、30分当たり5,000円(消費税別)ですが、相続に関するご相談については、初回に限り1時間まで3,000円にてご相談いただけます。

相続に関するご相談は、親族の関係や財産の状況など、どうしても時間がかかってしまいます。

そこで、ゆったり時間を気にせず、ご相談いただける環境を整えました。

5.税理士や司法書士との連携

相続事件は、法律問題ばかりではなく、税務や登記の問題が生じることがほとんどです。

当事務所では、普段から、信頼できる税理士、司法書士との協力体制を整えており、皆様から依頼された相続事件について、ワンストップ、トータルでのサービスをご提供しております。